« タユマン駅(フィリピン) | トップページ | スカット駅(フィリピン) »

2010年2月19日 (金)

パコ駅(フィリピン)

(Paco station) フィリピン国鉄(PNR)コミューター線の途中駅。かっては立派な駅舎があり、サンフェルナンド方面への列車が発着し、マニラの鉄道の中心的存在だったが、現在駅舎はその見る影もなく半分崩れた状態で現存している。周辺は住宅と小さな商店が立ち並ぶ下町風情の駅である。

                                             パコ駅(2010年1月)

Paco1

Paco2

                                           旧パコ駅舎

Cimg1046

                    旧駅舎前には高山右近像

Cimg1050

                         駅前通り

Cimg1056

                        動画

|

« タユマン駅(フィリピン) | トップページ | スカット駅(フィリピン) »