2012年5月 5日 (土)

高雄駅(台湾)

(高雄車站 Kaohsinung station)  台湾鉄路、地下鉄(高雄捷運)が発着する。ホームは島式2本があり、現在高速鉄路のホーム建設中だ。日本統治時代建てられた駅なので全体として日本の雰囲気が漂う。

                   高雄駅(2012年3月)

Cimg1956_3

Cimg1950_3

Cimg1953_3

            

                                              賑わう 駅舎内

Cimg1954_3

                        駅前通り

Cimg1957_3

|

2012年4月26日 (木)

左榮駅(台湾)

(Zuoying station) 台湾高速鉄道の終点、台湾鉄路、高雄捷運(地下鉄)が発着する。それぞれ通路で連絡しているが、台鉄の駅は新左榮駅という名前になっている。

                    左榮駅(2012年3月)

Cimg1944

                   発車を待つ台北行き

65774

                  何をやる人かと思ったら清掃員であった。

Cimg1935

Cimg1942

Cimg1934

                                     台鉄縦貫線ホーム

Cimg1946

                                    昭和30年代を思わせる列車が走っている               

Cimg1948

Cimg1947

|

2012年4月21日 (土)

淡水駅 (台湾)

(Tamsui station) 台北MRT淡水線の終点。ホームは島式が1本の高架駅である。台北市民の憩いの街のためか休日には多くの観光客で賑わっていた。

                     淡水駅(2012年4月)

Cimg1981

Cimg1999

Cimg2000

           

Cimg1979

Cimg1982

                 駅前には多くのストリートパフォーマー

Cimg1984

                  駅前からすぐ河口が広がる

Cimg1991

                                                   賑わう駅前通り

Cimg1997

|

2007年2月 6日 (火)

板橋駅(台湾)

(板橋站)  台北郊外の板橋市にある台湾鉄路、MRT、それに目下の高鉄(新幹線)の始発駅である。

                                                板橋駅(2007年1月)

1

                                        地下ホームに到着した700T型

2

                                                      高鉄カウンター

3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

桃園駅(台湾)

(桃園站)  新竹駅から普通列車に乗りここ桃園駅に到着。高鉄(新幹線)も停車するが、駅は別のところにある。

                                                   桃園駅(2007年1月)

1_2

                                    台北方面に向け発車する普通列車

2_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

新竹駅(台湾)

(新竹站) 台中から自強号に乗り、この新竹駅に到着。ここも日本統治時代に建てられたなかなか趣のある重厚な駅舎があった。ホームは島式2本と片面1本の計3本。

高鉄(新幹線)も新竹駅に停車するがこの駅とは別のところにある。

                                            新竹駅(2007年1月)

1_3

2_3

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年2月 3日 (土)

台鉄 台中駅(台湾)

(台鉄台中站) 台湾高速鉄路(台湾新幹線)台中駅に併設された台湾鉄路新烏日駅から10分ほどで台中市の中心駅、台中駅に到着。日本統治時代に建てられた駅舎は台湾の重要文化財に指定されている。ホームの屋根もレールを使った日本の雰囲気が強く残る駅である。駅舎内にはNゲージの台湾の車両や駅舎の模型が展示されている。

                                             台中駅(2007年1月)

1_4

                                           日本と変わらないホーム

2_4

3_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

高鉄 台中駅(台湾)

(高鉄台中站) この1月末、目下の台湾高鉄(台湾新幹線)の台北市内の始発駅板橋駅から台湾新幹線に乗り約55分でこの駅に着いた。まだ開業したばかりで駅前には何もない。ここからは台湾鉄路の新烏日駅が併設され台中駅まで接続している。

                   高鉄台中駅(2007年1月)

Taichung1

                   発車する高雄方面行き

Taichung2

                   チケットはテレホンカード大

              台中-板橋間(166km)標準席335NT(1200円)

Taichung3_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

圓山駅(台湾)

MRT淡水線で台北方面から淡水行きに乗ると、この駅から地上に出て高架駅になる。

ここは孔子廟の降車駅であるが、この駅の乗降客は付近の住民が多いようだ。

                                                   圓山駅(2006年1月)

1

                               車両はシンガポールMRTと同じ独シーメンス製

2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

中正紀念堂駅(台湾)

台北駅からMRTで2つめの駅。

建国の父、蒋介石を記念した中正記念公園の降車駅。

MRTの駅舎はどこも同じようなもので面白みがなかったが、ここだけは中正記念公園の門を模した趣のあるものだった。

                                          中正紀念堂駅(2006年1月)

1_2

                                                    ホームは島式

2_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧