2005年12月25日 (日)

アトーチャ駅(スペイン)

(Estación de Atocha )  2002年1月、スペイン国鉄(RENFE)の世界最高速度300kmのAVEに乗り、セビリアに行くべくマドリッド=アトーチャ駅に行く。駅の規模は思ったより小さく、AVEも在来線と同じ並びにあったが、AVEのホームにだけは自由に入ることはできなかった。 当時はAVEはアトーチャからセビリアまでだったが、今はトレドまで延長して、あの世界遺産トレドもAVEで行けるようになった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年9月21日 (水)

セビリア=サンタフスタ駅(スペイン)

(Estación de sevilla Santa Jusuta )   2002年1月、マドリッド=アトーチャ駅からスペイン国鉄(RENFE)超特急AVEに乗り最高時速300km2時間半ほどで終点のこのセビリア=サンタフスタ駅に着いた。AVEは日本の新幹線のような在来線と別格扱いのホームではなく、在来線と同じ並びにある。また日本の新幹線より遥かにサービスもよく快適であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)