2017年4月 9日 (日)

東京駅(東京都)

(Tokyo station) 日本を代表する駅で日本人が最も誇りに思う駅舎だが、外国人には西洋の模倣というイメージがあり、あまり評価は高くない。設計者の辰野金吾はアムステルダム中央駅を模倣したのではないかという議論があるが、両方の駅をこの目で見た経験では全く同じというワケではないがどう見ても何らかのヒントを得ているのは素人目にもわかる。規模的には東京駅の方が遥かに巨大でアムステルダム中央駅など地方駅のようなレベルであった。

            東京駅(2016年5月)Img_1760_2

         2016年5月 駅前は工事中だった。

Img_1755_2

                      アムステルダム中央駅(2013年3月)           

201303291841361a

Cimg4753_2

| | コメント (0)

2010年10月 7日 (木)

強羅駅(神奈川県)

(Gohra station) 箱根登山鉄道の鉄道線の終点。ホームは片面が2本ある。ケーブルカーの始発駅でもある。箱根湯本駅からゆっくりと走り、何回かスイッチバックを繰り返し30分くらいで到着。ほぼ8割くらいの客が鉄道線からケーブルカーに乗った。

                   強羅駅(2010年9月)

Imgp6618

                     箱根湯本から到着

Imgp6619

|

2010年10月 4日 (月)

箱根湯本駅(神奈川県)

(Hakone Yumoto station) 箱根登山鉄道の駅、小田急も乗り入れている。新宿、小田原方面の島式ホームと、このホームと続いている強羅方面の短い片面ホームが2本ある。

                   箱根湯本駅(2010年9月)

Imgp6622

                     小田原方面発着ホーム

Imgp6625

                     強羅行きホーム

Imgp6621_2

                         駅前通り

Imgp6623

|

2008年5月13日 (火)

見沼代親水公園駅(東京都)

(Minumadai shinsui koen sta)  この3月開業した日暮里舎人ライナーの終点駅。日暮里から20分ほどでこの駅に到着する。安全のためホームからは車両が見えず鉄道ファンにはもの足りない。

                                        見沼代親水公園駅(2008年5月)

Minumadai1

                                                 ホームの風景

Minumadai2

                                                   車内の様子

Minumadai3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

浅草駅(東京都)

(Asakusa sta) 東武鉄道日光線、伊勢崎線が発着し、デパートが併設されている。しかし東京の他の大手私鉄の洗練された機能的なターミナル駅に比べ、ホームに極端に狭い部分があったり、大きくカーブしているためホームと車両との間隔が大きく、利便性、機能性に劣る駅ではあるが、何か子ども時代にもどったような郷愁を感じる駅だ。

                                            浅草駅(2007年10月)

Asakusa1

                                          発車を待つ特急「スペーシア」

Asakusa2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

奥多摩駅(東京都)

(Okutama sta) 青梅線の終点駅。ホームは大きくカーブした島式が1本。東京都とは思えない山と川に囲まれた静かな駅である。山小屋を模った木造駅舎には土産物屋や食堂もあり駅百選に選定されている魅力的な駅だ。

                                           奥多摩駅(2007年10月)

Okutama1

                                                 駅舎内の風景

Okutama2

                                             発車を待つ青梅行き

Okutama3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

鎌倉駅(神奈川県)

(Kamakura sta) 横須賀線主要駅の1つ、ホームは島式1本、江ノ島電鉄も発着している。駅百選に選定されるなど人気の高い駅だが、これは関東有数の観光地であることと、鎌倉とい名のもつブランドによるものであろう。

                                                 鎌倉駅(2007年8月)

Kamakura1

                                                 発車した普通列車

Kamakura2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

横須賀駅(神奈川県)

(Yokosuka sta) ホームは島式1本、駅舎もレトロ調の魅力的な駅だ。しかし横須賀線の名前の元となった駅であり、人口40万を超える都市の名を冠する駅としては不釣合いな小さな駅だ。

駅を出ると海が広がり軍艦や潜水艦を望むことができ、軍港横須賀を実感させる。駅前には商店らしきものはないが、すこし離れたところに大きなショッピングセンターがあり、隣の米軍基地の米兵らがよく買い物している。

                                                 横須賀駅(2007年8月)

Yokosuka1

                                             発車する東京方面行き

Yokosuka2

                                              駅前の公園から臨む

Yokosuka3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

久里浜駅(神奈川県)

(Kurihama sta) 横須賀線の終点駅。ホームは島式が1本、街の中心は京急久里浜駅のほうなので乗降客も多くなく駅前も閑散としている。そのせいかどことなく哀愁を感じさせる駅だ。

                                              JR久里浜駅(2007年8月)

Kurihama1

                                             発車を待つ登り列車

Kurihama2

                                                  京急久里浜駅

Kurihama3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

羽田空港第2ビル駅(東京都)

浜松町から20分少々で終点羽田空港第2ビル駅に着く。このモノレールは座席配列が変わっていておもしろいのだが、車内に段差があり天井が低くく、特に混雑している時は使い勝手があまりよくない。

20051202_001 羽田空港第2ビル駅(2005年11月)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧